アンプリュース blog

京急弘明寺より徒歩15分、六ッ川バス停よりは徒歩5分です。 お問い合わせは 045(715)6579  10:00~20:00(水曜定休)

2011年10月

「パティスリー・デュ・カシス」さんOpen!

35ee9baf.jpg

3cc88db9.jpg

江東区亀戸にケーキ屋さんOpenですョ!(^o^)

千葉道顕さんのお店です(^o^)

ケーキも美味しいのでお近くにお住まいの方はぜひお立ち寄りください(^-^)


昨日はお手伝いに行ってきました。(大してお約に立てず申し訳なかったですが…)


ヘルプに来ていた佐賀の「かりん亭」の小野さんと「グルール・ド・銀月」の田中さんと一緒に千葉さんを囲ってパチリっ(^o^)



お手伝いに行ってとても勉強になりました(^-^)

「すだちフロマージュ」

3678e177.jpg
スダチ風味のチーズムースとフレーズ・ド・ボア(野いちご)のジュレ、いちごのムースを層にしました。


スダチの爽やかな香りと甘酸っぱいイチゴののマリアージュ。


ピスタチオのビスキーのサクっとした食感もお楽しみ下さい(^-^)

130種類

d199f80a.jpg

2766f065.jpg

130種類

オープンから一年でのプチガトー(ショートケーキなど)の種類です。


先日、サービスの西谷さんから「シェフ~、新作のケーキの名前をレジに入力したいんですけど、メモリーが一杯で入りませ~ん(>ε<)」

とりあえず、ないケーキを消して新作ケーキの名前を入力しているとの事でした。



う~ん、確かに月に5~10種類くらい新作を出していますが、ここまで出したとは思わなかったです。

中には試作で終わったケーキや、一日限りの新作など幻のケーキもありました(^.^)



もちろん、プチガトー以外にも焼き菓子の新作も20種類以上は出したし、レギュラー商品のレベルアップなどこの一年間、今までで一番お菓子のことばかり考えていたような気がします(^.^)


だからケーキの試食や味見の数も半端じゃないんですょ(>.<)


(太らないよう注意しないと!)



けど、夜ジョギングして体調管理していますので大丈夫なんですョ




さて、写真は新作ケーキの「抹茶のパルフェ」と「カシスの休日」です。


抹茶のシフォンケーキに抹茶生クリームをたっぷりと絞った和風スイーツです。


カシスの休日は、カシスのムースにシャンパンのムースを組み合わせた大人のお味。

お酒を使ったケーキなので休みの日やお休みの前の日など、ゆったりした時に召し上がって頂きたいので「カシスの休日」としました。


アクセントでイチゴのジュレや、サクサク食感のチョコレートフレークを忍ばせ、ビスキーにもカシスを使った贅沢なケーキです(^.^)



今年も新作ケーキを沢山出していきますので皆さんお楽しみに!

また遊びに来てくださいね(^o^)

0caa0243.jpg
先週はジャパンケーキショーがあり、全国からお菓子屋さんが東京に集まっていました。

アンプリュースにもお菓子屋さんがたくさん遊びに来てくれましたョ(^o^)


岡山「ロマランさん」の鞠子さん、重實さん、長崎「ロアールさん」の由美子さん、兵庫「レーブ・ド・シェフさん」の松田くんご一行様…



うちの皆も他のお店の方とお話ができ勉強になりました(^-^)


また遊びに来てくださいね



写真はレーブ・ド・シェフの松田くんご一行様です(^-^)

「エル」380円

c3d9a744.jpg
去年も人気のあった「エル」今年も登場です(^o^)


フランスのバローナ社のチョコレートを使った深い味わいのチョコレートムースと甘酸っぱいラズベリームースの組み合わせです。


今年は「ふわっと軽い食感のチョコレートムースだけどしっかりとした味わい」をテーマに試作を繰り返しました。


その結果、チョコレートのしっかりとしたカカオ感とラズベリーの爽やかな酸味がとてもマッチしたケーキに仕上がりました。


チョコレートのフレークをアクセントにし、底のスポンジ生地にも工夫を凝らした自信作です。


本格的なフランス菓子を好む方にはぜひお勧めのケーキです(^-^)

「マロンパイ」260円

a3902263.jpg

28502fd0.jpg

自家製の栗の渋皮煮をゴロっと入れて焼き上げた人気商品。
今年も登場です(^o^)

もちろんパイも自家製の折りパイを使ったこだわりの一品ですョ(^o^)


今年は折りパイに工夫をして、更に風味豊かな味わいになっております。

周りにかかったラム酒の風味のお砂糖と一緒にお召し上がり下さい(^-^)

ジャパンケーキショー2011

7c28e6f7.jpg
水曜日はジャパンケーキショーに行ってきました(^-^)


札幌のキノトヤさんの黒田くんの作品や来春入社する恵理ちゃんの作品など見てきました(^-^)

綺麗に仕上がっていてとてもいい作品でしたよ(^o^)



「トップオブパティシエ」と言う実技のコンテストでは「ケーキハウス・ツマガリ」のやっちゃんこと津曲泰弘さんが出場し、スタッフ達と応援観戦しました(^-^)


5時間で飴細工の作品を作ります。

2メートル近くもある大型の作品なので迫力があります。


書類審査を通った5名の選手で競われるのですが、大勢の観客の前で作品を作るのはとても緊張するとおもいます。


競技がスタートすると5名の選手がそれぞれの作品を作りはじめだんだんと形になってきます。


一般的に作品の高さが1m50cmを越えると難易度が増すと言われ、重心、バランス、強度など相当に注意しないと壊れてしまいます。



やっちゃんの応援をしていましたが…


開始3時間…



それまで順調に出来上がっていた作品が壊れてしまいました(>.<)y-~


観客席がどよめき、応援していた皆、頭が真っ白になりました。




予備のパーツがない中「大丈夫です、作れます!」と、やっちゃん。


さすがです!


残り2時間でスワンなどを作り綺麗な作品を作り上げました。



やっちゃん本当にお疲れさまでした(^-^)


私もとても刺激になりました(^-^)

一周年の打ち上げ

c12e08cd.jpg

6494119e.jpg

1bbad3c9.jpg

a60dc046.jpg

fac328bc.jpg

いつもの「キッチン・レンズ」で一周年の打ち上げしましたよ


スタッフ皆で美味しい料理とお酒で盛り上がりました(^o^)


レンズさんお世話になりました(^-^)



皆から寄せ書きもいただきました(^.^)



いつもありがとうね(^.^)


2年目も力を合わせて頑張ろうね!(^o^)

栗の渋皮煮の作り方

ac678ae1.jpg

b959e114.jpg

e7bf2c6d.jpg

e7d433d9.jpg

60dc0ba1.jpg

「アンプリュースのマロンパイ」が今年も始まりましたョ~(^o^)

去年も大好評だったマロンパイですが…


美味しさの秘密はパイの中にごろっと入った大粒栗、自家製の栗の渋皮煮です!


今日は栗の渋皮煮の作り方お教えいたしますョ~(^o^)



まずは新鮮な栗を1キロ用意します(写真の栗は2キロ分です)


ペティナイフを使い、堅い鬼皮を剥きます。(この時、渋皮を傷つけないよう注意して下さい)

水で洗い、たっぷりの水と一緒に沸騰させます。


沸騰したらざるに上げ、渋皮のすじを取り、ボサボサした部分をペティナイフの背で削ぎ取ります。(この時も渋皮を傷つけないよう注意して下さい)



水洗いして、アク抜きをします。

アク抜きは水1500ccに対し重曹8gを入れてアクを取りながら10分くらい茹でます。


再び水で綺麗に洗います。

次にたっぷりの水で茹でクシを通して柔らかさを見ます。

柔らかく茹で上がったら水で洗います。
(煮すぎると煮崩れしてしまいますので注意して下さい)


水気を切って鍋に戻し、水1500ccと750gのグラニュー糖を加えて中火で沸かします。

沸騰したらもう一度750gのグラニュー糖を 加えて中火で沸かします。


10~15分くらい沸騰させて出来上がりです。


あら熱が取れたら清潔なタッパー(できればステンレス製のもの)に移し冷蔵庫で保管します。

日持ちは冷蔵庫で1週間くらいです。



私達は糖度計を使い、毎回同じに作りますがご家庭にはないと思うので、大体これくらいが目安になります。




美味しい栗の渋皮煮を作って、タルトやパウンドケーキに入れて焼いても良いし、モンブランやマロンパイに挑戦しても良いと思います。


ちなみに蒸した栗を二つに切って、中をスプーンでかき出してすりつぶし、栗の重さの15%のグラニュー糖を混ぜれば栗のペーストができます。


小分けにして冷凍保存も出来ますよ。



解凍したペースト200gに泡立てた生クリーム50gを混ぜればモンブランのクリームができるのでお試し下さい(^-^)




栗の渋皮煮は手間がかかるけど本当に美味しいですょね(^o^)



作るのがご面倒な方は美味しいマロンパイがアンプリュースにありますのでこちらをご利用ください(^-^)

3連休ですね(^.^)

56db2fdb.jpg
今日から3連休ですね

学校、幼稚園の運動会などあるようですが、気持ちの良い天気でよかったです(^-^)


アンプリュースでもバースデーケーキのご予約もたくさん入っており、忙しくなりそうです

一つ一つ愛情込めて作らせていただきます(^.^)

長崎の味

c2e3435b.jpg

a0bea415.jpg

e5be0cca.jpg

先日はレクルールのおがちゃんと南ちゃんから「皿うどん」が届きました(^-^)


キャベツ、豚肉、もやし、シーフード…

長崎の味、再現致しました(^-^)


フライパンで2人分ずつ作って4回に分けて8人分を作りましたョ~(^o^)


弟子達みんな長崎人だから久しぶりのご馳走に大喜びでした(^-^)



オガ、南ありがとうね


ごちそうさまでした(^-^)

「クロワッサン」130円

ee7a8b66.jpg
1周年フェアの間、お休みしていた日替わりパンは今日から再開しましたよ

今日、月曜日はクロワッサンです(^o^)

明日は最近人気が上がってきた「ほうれん草パン」ですのでよろしくお願いしま~す(^o^)


日曜日は新作「ベーコン&チーズ」ですのでこちらもよろしくです

ありがとうございました(^o^)

6fcbb0c8.jpg
1周年フェアの際はたくさんのご来店ありがとうございました(^-^)

スタッフ皆で力を合わせて頑張りました。


能見台のル・シュックルさんからもヘルプに来ていただいて、とても助かりました(^-^)
佐藤シェフ、本当にありがとうございます(^o^)


お祝いやお花もたくさん届き、とても感謝しております。



地域のお客様に支えていただいてるだけでなく、お菓子屋さんの仲間や材料の業者さん、先輩、後輩、親、兄弟、親戚、友人、そしてかわいい弟子達、たくさんの方々のおかげでこの一年を過ごしてまいりました。



これからも頑張っていきたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い致します(^-^)
オーナーシェフ
QRコード
QRコード